鳩が原因!?あらゆる健康被害を呼び起こす鳥の実態 鳩が原因!?あらゆる健康被害を呼び起こす鳥の実態

鳩対策は鳩の習性を考えて行なうことが成功に繋がる

鳩対策をする前に知識を身に付けよう!

鳩対策をする前に知っておきたい基礎知識、注意したいポイントを見ていきます。健康被害を防ぐためにも早期対策が重要ですが、どんなところに気をつけて実践すればいいのか理解したうえ効果的なアプローチを試しましょう。

鳩対策の基本

鳩のフンはこまめに掃除する
鳩対策も基本としてまず意識したいのが、フンのお掃除についてです。フンがある場所は安全で住み良い場所と判断する傾向があり、巣を作ろうと集まってきます。放置すると被害が拡大するおそれがあるため、ちょっと汚れに気付いた段階でこまめにお掃除してください。
ベランダに寄り付かせない
鳩が巣を作る際にはやや高めの位置にまず止まり、問題がないか確かめます。ベランダに降り立つ前には手すりに止まるはずなので、ここを対策してください。鳩がくる前なら、ワイヤーを張る方法などにも一定の効果が見込まれます。
居心地の悪い場所にする
鳩の頭の中には磁石があって、方角を推測すると言われています。強力な磁石を鳩対策したい場所に置くと居心地が悪くなるため、巣を作りにくくする効果があると見込まれます。アロマスプレーなどの香り対策と併用して、鳩が嫌う環境作りを考えましょう。

業者なら最適な鳩対策を施してくれる

鳩対策にはいろいろな種類があって、素人判断だとどんな対処をすればいいのか、判断に迷います。思うような効果が得られず困っているうちに健康被害が広がると困るので、鳩に強い専門業者に相談しましょう。数あるアプローチの中から費用対効果が高い方法を選んだうえで実践していくため、即効性が高い鳩対策が出来るでしょう。

鳩対策で気を付けておくべきこと

ハト

鳩対策を自己判断で行うと、法律上のトラブルや条例違反が心配です。鳩の被害が多いとやや法律の縛りが寛容になる可能性はありますが、基本的なルールを知らないまま対応するのはリスクがあります。健康被害がこわくて今すぐ対応したいものの法律違反が不安と考える方は、専門家の手を借りて、安心かつ合法的な鳩対策を考えましょう。

TOPボタン